オリジナル小説サイト「渇き」

恋愛小説、純文学、エッセイを扱った小説家・佐倉愛斗オリジナルサイト

私はたしかにそこにいた

存在証明するために私は書き続けた。

自分とは何かを見つめる純文学ショートストーリーです。

不定期更新。

 

貴女まで性徴僕の性服曇天音楽の神様騒音